BLOG
HappyBirthday♡11月

11月のHappyBirthdayの様子です✨

 

 

 

11月は中尾さん、仲さん、間曽さんの3名の方がお誕生日でした🎂✨

HappyBirthday🎶の曲と院長よりメッセージ付きのケーキのプレゼントです✨

それぞれしっかり抱負を発表しましたよ😊🙌

おいしいケーキを食べてまた頑張ります😍

2022年11月25日
~脂質異常症のリスクと予防~

こんにちは

いつもまつもと整形外科のブログをご覧いただき、ありがとうございます

 

今回は健診等で『高脂血症』『高コレステロール血症』『脂質異常症』を指摘された方へ

そのリスクと予防についてお話します!

ソース画像を表示

 

🍀はじめに・・・『高脂血症』『高コレステロール血症』『脂質異常症』とは??

 

いずれも血液中の脂質成分が異常値になっている状態のことです!

これらの脂質のうちいずれかが異常値になっていることにより、『高脂血症』または『高コレステロール血症』に分類されます。

 

また、『脂質異常症』とは中性脂肪やコレステロールなどの脂質代謝に異常が発生している状態のことです。

空腹時の血中濃度が下記のうち、1つでも当てはまると脂質異常症と診断されます!

 

①LDLコレステロール「悪玉コレステロール」 140㎎/dl以上➡高コレステロール血症

②トリグリセライド「中性脂肪」150mg/dl以上➡高脂血症

③HDLコレステロール「善玉コレステロール」 40mg/dl未満➡低コレステロール血症

 

このように『脂質異常症』とは『高脂血症』『高コレステロール血症』を含んだ病名です。

 

●LDLコレステロールは肝臓で作られたコレステロールを全身に運ぶ役割を担っている一方、過剰になると血管壁に溜まって心筋梗塞や脳梗塞などの要因になることから、別名「悪玉コレステロール」と呼ばれています。

 

●HDLコレステロールは組織に溜まったコレステロールを正常に保つ働きがあることから、別名(善玉コレステロール)と呼ばれています。

 

LDLコレステロールが一定値を上回った場合や、HDLコレステロールが一定値を下回った場合は脂質異常症と診断されますが、「悪玉がなければいい」「善玉が多い方ほどいい」というわけではなく、両者のバランスが取れていることが健康を保つ秘訣になります!

 

中性脂肪やコレステロールは健康に悪いというイメージがありますが、中性脂肪は体内のエネルギーを貯蔵する役割を担い、コレステロールは細胞膜やホルモン、胆汁酸を作る材料となることから、本来はどちらも人間に欠かせないものです!

そのため、多すぎず、少なすぎず、正常値をキープすることが理想とされます。

 

🍀脂質異常症の原因

 

脂質異常症の発症には、過食、運動不足、肥満、喫煙、アルコールの飲みすぎ、ストレスなどが関係していると言われています。

特に、お腹になかに脂肪がたまる「内臓脂肪型肥満」の方はLDLコレステロールや中性脂肪が多くなりHDLコレステロールが少なくなりやすい傾向があります。

また、遺伝的な要因によって起こる「家族性高コレステロール血症」と呼ばれているものもあります。

このタイプはLDLコレステロールの数値が著しく高く、動脈硬化が進行しやすいことが知られています。

 

🍀脂質異常症の症状

 

脂質異常症そのものには特に自覚症状がなく、見た目が変化したり、痛みなどを感じたりすることはありません。

自覚症状がないため、放置してしまっている方もいるのではないでしょうか。

しかし、症状がないうちに脂質異常が進行して少しずつ動脈硬化が進むため厄介です。

脂質異常症は狭心症・心筋梗塞などの心疾患や脳梗塞・脳出血などの脳血管疾患を発症する最大の危険因子となります。

・力が入らない・頭痛・めまい・しゃべりにくい

・時々胸が痛くなる・動悸がする・疲れやすい

・足が冷える・しびれる

などの症状は動脈硬化が進行しているサインの可能性があります。気になる症状が出始めたらお早めに医師までご相談ください。

 

🍀脂質異常症の治療と予防

 

☆食事療法

ソース画像を表示

・コレステロールが多い食品は控えめに‼

(鶏卵、イクラやタラコなどの魚卵、ウナギ、バターなどの乳製品)など動物性食品に多く含まれているため、これらを日常的に食べている方は要注意です!

 

・ビタミン類を沢山とる‼

ビタミンCやEには悪玉(LDL)コレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化を予防する働きがあります!ニンジン、カボチャ、トマト、ピーマンなどの緑黄色野菜やサケ・サバにもビタミン類が豊富です!ビタミンCとEは一緒に取ると、より効果的です

 

☆運動療法

ソース画像を表示

・ウォーキングや水中歩行など適度な有酸素運動を続けると、中性脂肪を減らし、HDL(善玉)コレステロールを増やすことができます。運動は肥満予防や解消にも役立つため、毎日続けて習慣づけることが重要です!

※心臓や関節などに病気がある方は必ず医師に相談してから行うようにしてください!

 

☆薬物療法

ソース画像を表示

・脂質異常症の薬にはLDL(悪玉)コレステロールを下げる薬や、中性脂肪を下げる薬があります。

薬物療法だけで脂質異常症の治療を行うことはなく、食事療法・運動療法と並行します。そのため、普段の生活の改善や継続的な運動も必要となります!

※薬剤量は症状に合わせて適宜、増減されることがありますので、医師の指示通りに服用をしてください。

 

🍀最後に

 

脂質異常症は多くの場合、生活習慣と深く関係しています。治療の基本は食生活の改善、体重の管理、運動習慣を身に付ける事です!

体重が適正になると脂質異常症だけでなく、高血圧や糖尿病などの改善効果も得られます。

普段の生活から心がけていきましょう

 

まつもと整形外科では、糖尿病専門医・循環器専門医が在籍し、糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病の外来を主に実施しております。

年齢、合併症、生活スタイルなどを考慮して患者様ごとに目標を設定し、治療を行っていますので、お気軽にお問い合わせください😊

 

内科(糖尿病外来・生活習慣病外来)のWEBでの初診予約

時間帯予約ですので、予約いただくことで待ち時間少なく診察を受けることができます✨

ぜひご活用ください‼

 

WEBからの予約はこちらから

https://www.489map.com/helios/A5090162/reserve

 

お電話での予約も受け付けております。

0942-27-0755

 

診療担当

松本 千紗(糖尿病専門医)           

専門分野:糖尿病(1型糖尿病・2型糖尿病)・脂質異常症・高血圧・生活習慣病全般            

月曜日・水曜日 

10:00~15:00(昼休みなし)

 

守谷 知香(循環器専門医 総合内科専門医)

専門分野:高血圧・狭心症・不整脈・心不全・生活習慣病全般             

金曜日  

9:00~13:00 

14:30~17:30

2022年11月24日
院内見学★筒井整形外科様

こんにちは

総務の請関です

11月16日に山口県下関市にある筒井整形外科様が当院を施設見学されました✨

 

筒井院長先生を始め、スタッフの皆さんが真剣にたくさんの質問をして下さり、各部署のスタッフも自分たちの業務を振り返りながら、お話しすることが出来ました

 

筒井整形外科のみなさんは継承される以前から長く働いているので、大変仲が良く、チームワークが素晴らしい雰囲気の医院様でした

これからもっともっと成長されること間違いない筒井整形外科のみなさんとお話ができ、当院のスタッフもたくさんの刺激を頂きました✨

 

まだまだ課題はたくさんありますが、このように施設見学に来て下さるまでに成長できたことは大変うれしく思っています

 

 

ありがたいことに、現在、施設見学の依頼を複数の医院様から頂いています🌟

 

まつもと整形外科は今後も患者様に寄り添って、よりよい医療の提供とおもてなしの心を大切に取り組んでいきます!

そして、このような他の医院様との出会いとご縁を大切に日々学び、成長していきますのでどうぞよろしくお願いします

 

 

 

2022年11月17日
❀医療事務新入職スタッフ紹介❀

こんにちは😊

総務の請関です

 

今回は新入職スタッフを紹介します♡

9月より医療事務に入職された杉本さんは小さいお子様がいらっしゃる中、いつも笑顔で元気に患者様へ対応されています✨
まだ入職して2か月ですが、とっても頼れるスタッフの1人です🥰

ドライブが趣味で優しい笑顔の杉本さんです

ぜひお気軽にお声かけ下さい🌼
今後ともどうぞよろしくお願いします🌟

 

2022年11月09日
シールのプレゼント🎁✨

こんにちは😊
まつもと整形外科ではレントゲンや診察、処置を頑張ったお子様にシールをプレゼントしています♡♡
色々なキャラクターのシールを用意していますよ😍😍

 

 

 

 

 

 

病院が苦手なお子様にも少しでも笑顔になっていただけるとうれしいです

 

2022年11月02日
インフルエンザ予防接種予約受付中☆彡

まつもと整形外科では、インフルエンザ予防接種の予約を受け付けています‼
ただいま、LINE公式アカウントにご登録いただくと3,500円より100円引きさせて頂きますので、この機会にぜひご登録をお願いします😍🌟
こちらから👇👇👇
https://lin.ee/dshA0Ci
※65歳以上の助成対象者の方は対象外になりますのでご了承ください。

(月)~(金)9:00~13:00 14:30~18:00
【接種料金】一律3,500円/回(税込み)
●成人(13歳以上、1回接種)
●小児(13歳未満、2回接種推奨)
●65歳以上、助成対象者 自己負担額1,650円(久留米市に住民票がある方で、接種期間内1回に限る R4.10/1~R5.1/31迄)
※インフルエンザの予防接種は平日のみとさせて頂きます!
※予防接種は在庫に限りがあるため、在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。

予約については、お電話でもお気軽にお問い合わせください😊
 📞0942-27-0755
よろしくお願い致します♡

 

2022年10月31日
🌟10/31限定ハロウィンイベント🌟

こんにちは😊
告知していましたように、10月31日限定のハロウィン企画でお子様にお菓子のプレゼントがあります🎁✨
ちょっぴり仮装した優しいスタッフが待っています♡
在庫がなくなり次第終了になりますが、多めに用意していますので、お気をつけてお越しください🍀

院内の飾りつけもぜひご覧いただいて気分を感じてもらえたら嬉しいです🥰

 

2022年10月28日
10月のHappy Birthday☆彡

今回の会議では、10月のHappyBirthday♡のお祝いをしました✨
院長よりおいしいケーキを頂き、みんないい笑顔です😍

 

最近の会議の様子です✐✨

 

 


環境委員会よりハロウィンイベントの周知、セミナーに参加したスタッフより学んだことを全スタッフへ共有、院長より組織人としての在り方の講義、接遇委員会よりあいさつ運動の表彰、などなど毎回盛りだくさんです😄
これからも全体会議の時間を大切に、1人1人が成長していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します🌟

2022年10月27日
❀嬉しいお言葉❀

こんにちは😊

先日、患者様から「すごく心が病んでいたときに、スタッフの方に親切にしていただいて、感謝しています」との大変嬉しいお言葉とおいしいお菓子をを頂きました✨✨

 

 

スタッフみんなでおいしく頂きました😄

患者様から私たちスタッフもいつもパワーを頂き本当に感謝しています

 

手作りのとっても可愛い置き物も頂きました

 

 

これからも患者様の心と体が元気になっていただけるよう、当院の理念、「笑顔で挨拶」「優しいお声かけ」「おもてなしの心」を大切にスタッフ一同取り組んでいきます🌟

そして、患者様が安心して通院できるまつもと整形外科であり続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します

2022年10月23日
YouTube第3弾 院内ツアー‼

いつもまつもと整形外科のブログをご覧いただき、ありがとうございます

 

この度、YouTube第3弾をアップしました😄🙌

今回は新しくなったまつもと整形外科の院内をご紹介しています✨✨

 

はじめて来院されるときは、どのような雰囲気で診察や治療を受けるのか、どのような設備があるのかわからず、不安もあると思います!

 

今回、YouYubeで院内ツアーをご覧いただき、ご来院されたことがある方も、まだされていない方も、今迷っていらっしゃる方も少しでも安心してご来院、ご相談いただけるきっかけになれば嬉しいです

 

まずはこちらからぜひご覧ください

チャンネル登録もよろしくお願いします

👇👇👇

2022年10月20日
🎃10/31限定 ハロウィンイベント‼

こんにちは

もうすぐハロウィン🎃ですので、まつもと整形外科の院内の飾りで気分を感じてもらえると嬉しいです

そして10月31日限定にはなりますが、来院頂いたお子様にプレゼント🎁✨を用意しています

病院が苦手なお子様にも少しでもリラックスした笑顔が見られたらと思っています

ちょっぴり仮装した優しいスタッフが待っています😄🙌

在庫がなくなり次第終了になりますが、たくさん準備していますのでお気をつけてお越しください🌟

 

2022年10月17日
🌟クリニカルコンシェルジュ認定🌟

こんにちは😊
先日、まつもと整形外科のスタッフ5名がクリニカルコンシェルジュ養成講座を受講し、認定証を頂きました✨✨
受付、診療部、リハビリ部とそれぞれの部署で患者様に寄り添って、おもてなしの心で対応できるよう、たくさん学び吸収してきました🥰


これからも患者様に、まつもと整形外科に来てよかったと思っていただけるよう、スタッフも日々学び成長していきたいと思っています🌟
ご心配なことや、ご不明な点などありましたら、お気軽にお声かけ下さい😊
お電話はこちらから
📞0942-27-0755
よろしくお願い致します‼

2022年10月12日
お心遣いに感謝です♡♡

おはようございます🌞
昨日はスポーツの日🎌でもあり、連休中はスタッフのお子さんも運動会のところが多かったみたいです🥰

スポーツの秋🎾 読書の秋📚、食欲の秋🍇 それぞれの秋を楽しんでくださいね✨

先日も当院の患者様からたくさんのパンを頂きました😍
スタッフみんなでおいしく頂き、パワーを頂きました‼
本当に感謝です😭

今週も元気に、優しい笑顔とおもてなしの心でスタッフ一同取り組んでいきます☆
ご来院の際は、お気をつけてお越しください😊

2022年10月11日
🌟LINE公式アカウント友だち募集中🌟

まつもと整形外科はLINE公式アカウント始めました

 

最新情報を配信中‼

今後、院内でのイベントも企画しております

随時配信していきますので、メッセージを受け取るにはLINE公式アカウント

友だち追加をお願いします

 

こちらから👇👇

https://lin.ee/dshA0Ci

よろしくお願いします

LINE FRIENDS】原宿ゼロゲートにフラッグシップストアをオープン ...
2022年10月06日
~11/4(金)循環器内科休診のお知らせ~

いつも、ご来院頂きありがとうございます

 

誠に勝手ながら11月4日(金)は循環器内科は守谷医師不在の為、休診とさせて頂きます。

みなさまには大変ご不便をおかけいたしまして、申し訳ございません。

ご理解のほどよろしくお願い致します

 

整形外科は通常通りの診療です

 

 

まつもと整形外科

2022年10月05日
🎉新卒セラピスト半年記念🎉

4月に新卒で3名のリハビリスタッフが入職しましたが、早いもので半年が経ちました

先輩スタッフより、これまでの努力への表彰と、これからの励ましと期待を込めてサプライズのメッセージを贈りましたよ

先輩から日々、研修やサポートを頂きながら、3名とも患者様やスタッフに信頼されるセラピストに成長しています!!

とても頼もしいです

 

代表してリハビリ主任高田さんより

近藤PTは看護師さんへ松葉杖の研修もこなしています‼

看護師さんからもわかりやすかったと嬉しい声とお礼状がありました

他部署との連携もバッチリです

これからもみんなで成長できるよう、頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします

 

 

2022年10月03日
秋🎃 嬉しいお知らせ☆彡

10月に入りました

まつもと整形外科の院内もハロウィン仕様になっていますので、ぜひ受付や窓など見ていただいて、気分を感じてもらえると嬉しいです

 

恒例になりましたお誕生日会院長先生よりケーキのプレゼントです😄

9月は4名のスタッフがお誕生日でしたよ!

1名嬉しいサプライズのご報告もありました👶

おめでとうございます

嬉しいお知らせが続いているまつもと整形外科です

 

受付の沼田さんが出産のため、9月末で退職となりました!

寂しくなりますが、元気な赤ちゃん産んでまた会いに来てくださいね

大きいお腹で最後までありがとうございました🌟

 

2022年10月01日
新卒🌟理学療法士・作業療法士募集しています🌟

こんにちは😊
今年も来年度4月入職の「新卒」理学療法士・作業療法士の募集をはじめました✨
施設見学も随時行っていますので、お気軽にお問い合わせください🥰🥰

お電話→0942-27-0755
採用担当:請関(うけぜき)まで宜しくお願いします🌟

 

2022年09月28日
背中や腰が曲がってしまう 円背とは

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」、理学療法士の鶴元です。

 

円背でお悩みの方へ。

今回は「円背」についてお話させて頂きます。

*円背とは?*

背骨が曲がって姿勢が悪くなる状態。多くは猫背が進行することで円背になります。

円背は背骨の中でも胸椎(胸の高さ)が曲がることが特徴的です。頭部は視界を保つために顎が上がる状態となります。

 

*原因・病態*

主な原因は筋力低下と考えられています。

人間は立っていても座っていても姿勢を正しく保持できるように筋肉が常に働いています。しかし、筋力が低下していると姿勢の保持ができなくなり、背骨の弯曲や骨盤の歪みが生じるようになります。

また、筋肉が固まって柔軟性が低下し、元の姿勢に戻りにくくなるのが特徴的です。

 

*円背の主な影響*

・立っているときに首が前に出る

・骨盤が後ろに傾く

・股関節や膝関節が曲がってしまう

・バランス能力の低下

・圧迫骨折のリスク増大

 

*予防と治療*

円背はストレッチや運動を行い背骨の正常な弯曲を獲得し、日常生活での姿勢を気をつけることで予防や改善を期待することができます。

今回は自宅でできるストレッチや運動を幾つか紹介させて頂きます。

 

◯ストレッチ

胸部の伸張性を高める効果+肩甲骨の動きを高める効果

①仰向けで寝る(仰向けが難しい場合は座って行いましょう)

②首の後ろで手を組む

③4秒間かけて、鼻から息を吸いながら肘を外側に広げていきます

 (痛みのない程度で止めましょう)

④8秒間かけて、口から息を吐きながら肘を内側に狭めていきます

⑤ ①~④を5~10回程繰り返しましょう

 

◯運動

肩甲骨の動きを高める効果

①椅子に浅く腰掛け、出来るだけ良い姿勢になります

②手をグーにして手の甲を上に向けて両手を前に伸ばします

③胸を開きながら腕を横に開いていき肘を曲げながら肩甲骨を中心に寄せていきます

④肩甲骨を中心に寄せた状態で5秒程キープします

⑤ ①~④を5~10回程繰り返しましょう

※呼吸は止めないように!

 

骨盤の運動

①椅子に浅く腰掛け、出来るだけ良い姿勢になります

②骨盤を後に倒し、背中を丸めます

③骨盤を前に倒し、良い姿勢にします

④良い姿勢のまま5秒間保持します

⑤ ①~④を5~10回程繰り返しましょう

 

これらのストレッチや運動を朝、昼、晩の1日3回、毎日行うことが予防や改善に繋がるので理想的な姿勢を目指して無理しない程度で実践していきましょう!

 

理想的な姿勢 

 

 

良くない姿勢 

   

今回紹介させて頂いたストレッチや運動を実施し、円背の予防、改善に向けて頑張りましょう。

また当院では円背の方へのリハビリも行っており、患者様に合わせたリハビリや自宅で出来る運動、ストレッチの指導も行っております。

お悩みの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。     

2022年09月26日
高血圧を放っていませんか??

こんにちは朝晩急に肌寒くなりました

この時期は寒暖差もありますので、体調管理には十分気を付けていきましょう

 

今回は生活習慣が大きく関わる高血圧についてお話ししたいと思います!

 

血圧が140/90mmHg以上が続くと高血圧と言われます

 

高血圧は40代以上の男性に多い生活習慣病ですが、20代・30代の方や女性の方にも十分起こる可能性があります!

20代、30代の高血圧は、病気が原因の高血圧(二次性高血圧)やストレスが原因の高血圧が多く、発見が遅れやすいとも言われています。

高血圧と言われても、「具合は悪くないから」と様子見たり、自覚症状がないと放っておかれる方もいらっしゃるかもしれません…

 

では、高血圧を放っておくとこの先どうなるでしょうか?

 

高血圧のせいで、常に動脈へ高い圧力がかかっていると、動脈への負担が大きくなり、動脈硬化を引き起こしてしまいます。

そして、動脈硬化は脳卒中と呼ばれる脳出血・脳梗塞や心臓の血管が詰まる心筋梗塞が起こりやすくなります

さらに、高血圧や動脈硬化は腎臓への負担も増加させ、腎不全に至ることもあります。

 

当たり前だった日常生活が突然送れなくなるのです

 

このことから血圧の管理は動脈硬化や臓器障害の予防のために非常に重要なのです

高血圧イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

若いうちから高血圧対策を

高血圧には頭痛、めまいなどの症状が現れることもありますが、自覚症状が全くない場合も珍しくありません。

血圧が高めと言われても放置していたら、知らないうちに進行して治療が必要になったというケースもあります。

高血圧の予防対策には生活習慣の見直しが1番大切です

 

◎減塩対策 

 塩分の過剰摂取は血圧上昇に直結し、若い世代であっても塩分の過剰摂取が続けば高血圧を引き起こすことがあります。

ポイント

・外食を減らし、自炊を増やす

・加工品はなるべく使わないようにする

・減塩タイプの調味料を選ぶ

・麺類のスープは飲まない

 

◎肥満・メタボリックシンドローム対策

 肥満の方全てが高血圧になるわけではありませんが、普通体重の人と比べて2~3倍程度高血圧になりやすいと言われています。

ポイント

・偏った食事を控えバランスよく食べる

・適度な運動、筋トレで筋肉量を増やし、基礎代謝を高め、太りにくい体へ

・腹囲を定期的に計測する

 

◎飲酒による高血圧対策

 継続的な飲酒は高血圧の原因となります。

ポイント

・週2日の休肝日を設ける

・脂っこいおつまみや塩分量に注意

 

◎ストレスや睡眠不足による高血圧対策

 ストレスは血圧を上げる交感神経を活発にして血圧を上昇させます。また、睡眠不足や睡眠時間の乱れは自律神経の乱れにより高血圧を引き起こすとも考えられています。

ポイント

・適度な運動を習慣にする

・趣味や旅行などで気分転換する

・意識して笑うようにする

 

高血圧の治療

成人(高齢者も含めて)では130/80mmHg未満が目標です

高血圧による合併症を引き起こさないためにも、血圧が高めの方は生活習慣を見直し、塩分や体重コントロールに気を付けて頂き、それでも目標数値を上回るようであれば、医療機関の受診をおすすめします!

 

まつもと整形外科には専門医である内科医師(糖尿病専門医、循環器専門医、総合内科専門医)がいます

高血圧の患者様には薬の処方だけではなく、血圧を管理するための血圧手帳や栄養指導も行っています✐✨

 

当院の待合室にある自動血圧計 健太郎です

まずは自分の血圧を知ることが大切ですので、ぜひお試しください

 

WEB予約

https://www.489map.com/helios/A5090162/reserve

 

お電話から

📞0942-27-0755

 

診療担当

松本 千紗(糖尿病専門医)           

専門分野:糖尿病(1型糖尿病・2型糖尿病)・脂質異常症・高血圧・生活習慣病全般            

月曜日・水曜日 

10:00~15:00(昼休みなし)

 

守谷 知香(循環器専門医 総合内科専門医)

専門分野:高血圧・狭心症・不整脈・心不全・生活習慣病全般             

金曜日  

9:00~13:00 

14:30~17:30

診察時間が整形外科と異なるのでご注意ください‼

内科のみ初診予約をWEBもしくはお電話にて受け付けております

2022年09月21日
9/20(火)は通常通り開院致します‼

この度は台風14号による暴風と豪雨により被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

当院は幸いにも大きな被害は出ておらず、9月20日(火)より通常通り開院致します。

体調の悪い方、お怪我をされた方は、足元にお気をつけてご来院ください

 

まつもと整形外科

2022年09月20日
指の曲げ伸ばしで引っかかり違和感がある〜ばね指について〜

こんにちは!

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」、理学療法士の葭原です!

 

みなさんは、指の曲げ伸ばしをするときに違和感を感じることはありませんか?

その症状は「ばね指(弾発指)」の可能性があります。

今回は「ばね指(弾発指)」についてお話しします!

 

〇症状〇

指は腱によって曲げ伸ばしをすることができますが、指の付け根で炎症が生じると、“腱鞘炎”になり腱の動きがスムーズでなくなり、指の付け根に痛み、腫れ、熱感が生じます。朝方に症状が強く、日中は使っていると症状が軽減することも少なくありません。進行するとばね現象が生じて“ばね指”となり、さらに悪化すると指が動かない状態になってしまいます。

※ばね現象:曲がった指を戻そうとして、無理に強い力をかけるとカクンと跳ねるように指が伸びます。指の腱が肥厚し、腱の通り道を通過する時に引っかかってしまうことで起こります。

 

pastedGraphic.png

 

〇原因〇

更年期の女性に多く、妊娠出産期の女性にも多く生じます。手の使いすぎやスポーツや指を良く使う仕事の人にも多いのも特徴です。糖尿病、リウマチ、透析患者にもよく発生します。母指(親指)、中指に多く、薬指、小指、人差し指にもよくみられます。

pastedGraphic_1.png

 

〇診断〇

指の付け根に腫れや痛みがあり、ばね現象があれば診断は容易です。糖尿病、リウマチ、透析患者では多発性に生じます。

 

〇治療〇

保存的療法としては、安静(シーネ固定も含む)や投薬、ステロイド注射などがあります。この注射は有効で、おおむね3か月以上は無症状なことが多いですが、再発することも少なくありません。改善しないときや再発を繰り返す場合は、手術を行います。切開するのは一部だけなので、小さな傷で済みます。

pastedGraphic_2.png

 

手の症状でお困りのことがありましたら遠慮なくご相談くださいね!

2022年09月19日
患者様からパワーを頂いています✨✨

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます

 

当院は地域の患者様から遠方の患者様までご来院頂いています

 

その中で、手作りの飾り物を頂いたり✨

梨狩りに行かれたおいしい梨を頂いたり✨

おいしいパンを頂いたり✨

 

いつもお気遣いいただき、本当に感謝しています

 

今回は一部ではございますがご紹介させて頂きます

 

患者様からたくさんパワーを頂き、

スタッフはこれからも優しいお声かけとおもてなしの心で対応していきますので、

どうぞよろしくお願いします

 

 

2022年09月16日
🍀嬉しいご報告です🍀

こんにちは

今日はご懐妊で退職された理学療法士の樽見さんがクリニックに来てくださいました

体調が安定され元気な樽見さんに会えてスタッフも大変喜んでいました

 

8月末で産休に入られた同じ理学療法士の渡邊さんも来てくださり、妊婦さん2人にほっこりしましたよ

 

みんなで写真も撮りました

可愛いベイビーに会える日も楽しみです

2022年09月15日
サルコペニア・フレイルについて 運動の重要性

こんにちは!久留米市安武町にある「まつもと整形外科」理学療法士の清谷です。

 

今回は「サルコペニア」についてお話しさせていただきます。

 

最近、テレビや雑誌で「サルコペニア」「ロコモティブシンドローム」「フレイル」などの横文字を目にしたことがあるのではないでしょうか?

まずは間違いやすい用語の整理から・・・

 

~サルコペニア

筋量低下に加えて筋力の低下や身体機能の低下を伴う場合を表します。

 

~ロコモ(ロコモティブシンドローム)

骨や関節の病気、筋力低下、バランス低下によって転倒・骨折しやすくなることで自立した生活ができなくなり、介護が必要となる危険性が高い状態をさしています。

 

~フレイル

加齢と共に心身の活力(運動機能や認知機能など)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態であるが、適切な支援等により生活機能の維持・向上が可能な状態と定義されています。

図にまとめると下のようになります。 

   

          Nestle Health Science HPより抜粋し改変

 

サルコペニアはフレイル、またロコモティブシンドロームの中の1つの定義ということになります。

 

診断基準

握力(男性28kg未満、女性18kg未満)かつ歩行速度(1.0m/秒未満)か5回立ち上がりテスト(12秒以上)を満たしており、骨格筋量測定をし、陽性になった場合がサルコペニアとなります。

 

筋肉はずっと減らないの?

筋肉は30歳ぐらいをピークに徐々に衰えていきます。

筋肉は姿勢を維持するような遅筋線維と速く動くときに必要な速筋線維というものがあります。

この2つの線維のうち、加齢に伴い特に速筋線維の萎縮が進むことがわかっています。加齢が進むと速く動くことが難しくなるのはこの速筋線維が衰えてきていることが原因の1つになります。

 

どんなトレーニングをすればいいの? 

スクワット

~ポイント~

テーブルや椅子をつかみ、腰を下げます。体を持ち上げる時に完全に伸ばさずに少し曲げた状態でまた膝を曲げていきましょう。

4秒かけて腰を下ろす、4秒かけて体を持ち上げるというようにゆっくり行いましょう。

 

足開き運動

~ポイント~

テーブルや椅子をつかみ、足を開きます。戻すときは足を地面につけるのではなく、トレーニング中は常に足を浮かせるように意識しましょう。

体は真っ直ぐに!斜めにならないように真っ直ぐのまま開けるところまで足を開きましょう。

こちらも4秒かけて開き、4秒かけて戻します。

 

つま先立ち

~ポイント~

テーブルや椅子をつかみ、つま先立ちをします。ここでも体を下ろすときは地面に踵をつけるのではなく、少し浮かせた状態を保つようにしましょう。

4秒かけて体を持ち上げ、4秒かけて下ろします。

以上の運動を10回×3-4セット、呼吸を止めずに行いましょう。

 

当院では他に物理療法を行いながら患者様の症状に応じた治療・訓練提案を実施しています。

お困りなことがあれば気軽にご相談ください♪

 

Eヘルスネット 厚生労働省

健康長寿ネット

ネスレヘルスネットサイエンス

サルコペニア新診断基準 (AWGS2019)を踏まえた高齢者診療

Management of Sarcopenia in clinical setting

山田 実 日老医誌 2021;58:175―182

2022年09月12日
LINE公式アカウントを始めました✨✨

いつもブログをご覧頂きありがとうございます

まつもと整形外科はこの度・・・

LINE公式アカウントを始めました

 

友だち登録して頂くと院内情報やお役立ち情報など定期的に届きます

内科(糖尿病内科・循環器内科・生活習慣病)の診療予約も可能です◎

 

登録方法は下記を参考にお願いします☆彡

 

 

 

 

2022年09月08日
9/6 通常営業です☆彡

本日は台風11号の影響で強風ではありますが、停電や冠水の被害もないために通常通りの営業を行います

 

ご来院の際は、足元にお気をつけて、お越しください

 

 

2022年09月06日
松葉杖の正しい使い方 応用編

こんにちは!久留米市安武町にある「まつもと整形外科」理学療法士の野口です。

今回は、松葉杖の使い方の応用方法についてご紹介したいと思います。

 

◎階段を昇る

(1)怪我した足をついてはいけない場合

①杖を支えに怪我をしていない足(左足)で一段上がる

②怪我をしていない足(左足)を支えに杖を揃える

※バランスを崩さないように注意!

 

 

(2)怪我した足をつく許可がでている場合

①怪我をしていない足(左足)で一段上がる

②怪我をしていない足(左足)を支えに杖と怪我した足(右足)を揃える

 

 

(3)松葉杖を1本使用する場合

①怪我をしていない足(左足)で一段上がる

②怪我をしていない足(左足)を支えに杖と怪我した足(右足)を揃える

※手すりがある場合は空いている手(右手)で手すりを持ちましょう

 

 

◎階段を降りる

(1)怪我した足をついてはいけない場合

①怪我をしていない足(左足)を支えに杖をおろす

②杖を支えに怪我をしていない足(左足)を揃える

※バランスを崩さないように注意!

 

 

(2)怪我した足をつく許可がでている場合

①怪我をしていない足(左足)を支えに杖をおろす

②杖を支えに怪我した足(右足)をおろす

③怪我をしていない足(左足)を揃える

 

 

(3)松葉杖を1本使用する場合

①杖をおろす

②杖を支えに怪我した足(右足)をおろす

③怪我をしていない足(左足)を揃える

 

 

他にも難しい動作などがあれば気軽にスタッフにお問い合わせください。

松葉杖など使い方を間違えると危険なことがありますので、必要になったときは正しい使い方をしましょう!     

2022年09月05日
みなさんは夏バテしていませんか?

こんにちは。久留米市安武町にあるまつもと整形外科の作業療法士の森下です!

 

今回ご紹介させていただくのは夏バテについてです。

 

みなさん、9月になってもまだ暑い日が続きますが、食欲が落ちたり、体調が悪くなることはありませんか?

「夏バテ」とは、夏季の高温・多湿に対応できずに生じる体の反応です。脱水や栄養不足、睡眠不足などの体の調子を整える自律神経の乱れが原因で起こります。

 

~こんな人は夏バテになりやすい~

・夜更かしする事が多い

夜更かしをしてしまうと自律神経のバランスが乱れ、睡眠の質に影響し、疲労回復しにくくなってしまいます。

対策:朝に太陽の光を浴びるとずれた体内時計がリセットされ自律神経のバランスが整っていきます。夜間に十分眠れなかった場合は、15分ほどの短い昼寝も疲労回復に効果的です。

 

・冷房を低い温度で設定している

暑い時に部屋の温度をいきなり低く設定していませんか?また、冷房の効いた部屋から暖かい場所に出た時、体の怠さを感じたことはありませんか?急激な温度変化が何度も起こると、体温調節担う自律神経のバランスが乱れやすくなり、疲労感に繋がります。

対策:外と室内の温度差が極端に大きくならないように設定温度を27~28℃をおすすめします。また、直接冷房の風が当たらないように羽織る物を用意するか、風向きを調節しましょう。

 

・運動不足

運動は体力をつける為だけでなく、自律神経のバランス調整や睡眠の質にも関与しています。運動不足になると、自律神経の乱れや睡眠の質の低下を招き、疲れやすく、夏バテの原因になります。

対策:適度な運動で体力を維持しましょう。例えば、エレベーターやエスカレーターの代わりに階段を利用する、涼しい時間帯に1駅分歩くなど普段の生活の中でできる運動を行いましょう。運動することで体力の向上や良い睡眠の獲得、ダイエット効果など様々な効果があります。ただし、運動する時の服装や、水分補給(スポーツドリンク等)に気をつけましょう。

 

・食事の内容が偏りがち

暑さで食欲が落ちて肉や魚、野菜の摂取量が減ると、疲労回復に必要な栄養素が不足し、疲れやすくなります。

対策:疲労回復に必要な糖質を適度に摂取したうえで、タンパク質、ミネラル、ビタミンもしっかりとることが重要です。

 

○森下のおすすめのレシピ

・長芋ときゅうりの梅和え

長い芋、きゅうり、梅干しで作れる簡単なレシピです。

さっぱりした味付けで、食欲のない暑い日でもピッタリです!

 

・豚しゃぶのネギ塩だれ

豚肉、キャベツにんじん、ネギなどの野菜を使用しているので栄養バランスが気になる人にもおすすめです!

 

 

まつもと整形外科のリハビリテーションでは、自宅で簡単に行える運動指導、糖尿病内科では食生活の栄養指導を行なっています。

まだまだ暑い日が続きますが無理をせず乗り切っていきましょう!!

 

2022年09月01日
嬉しいご報告です♡

こんにちは

明日、9月より理学療法士の渡邊さんが産休に入ります

まつもと整形外科では初の産休に入るスタッフです

 

お腹が大きくなる中、リハビリのハードな仕事をギリギリまで頑張っていただきました‼

感謝です

 

これから少しゆっくり休んで元気な赤ちゃん産んでくださいね

ママになった渡邊さんに会うのを楽しみにしています

 

今日の朝礼時に院長からお祝いの花束とスタッフみんなから色紙を贈りました

リハビリスタッフみんなで写真も撮りましたよ✨✨

 

 

2022年08月31日
松葉杖の正しい使い方

こんにちは!久留米市安武町にある「まつもと整形外科」理学療法士の宗です。

 

怪我をして松葉杖を使用したことはありますか?

使い方や長さなど困ったことがあると思います。

 

今回は松葉杖の使い方についてご紹介したいと思います。

 

◎松葉杖の高さの合わせ方

①脇の下に合わせたときに、指が3~4本入る高さ

②分かりづらい場合⇒成人されている方は身長−41cm

 

◎握り手の高さの合わせ方

①肘を軽く曲げた状態で握りやすい高さ。

②足の付け根の高さ

 

※注意点

・脇で体重を支えないようにしましょう。神経を圧迫してしまい、神経障害がでる可能性があります。

・高さを合わせた後、しっかりと体重を支えることができるか試しましょう。

・松葉杖を身体の真横ではなく、少し前(15cm程度前)についた状態で高さを合わせましょう。

 

 

◎歩き方

今回は患者様の状態に合わせて、3パターン紹介します。

右足を怪我した想定です。(わかりやすいように、右のズボンの裾をまくっています。)

 

(1)怪我した足をついてはいけない場合

①松葉杖を同時に前に出す

②杖を支えに怪我をしていない足(左足)を前に出す

   

 

(2)怪我した足をつく許可がでている場合

①松葉杖を同時に前に出す

②怪我した足(右足)を前に出す

③怪我をしていない足(左足)を前に出す

 

 

(3)松葉杖を1本使用する場合

怪我をしてない方(左側)で松葉杖を持ちます。

①松葉杖を前に出す

②怪我した足(右足)を前に出す

③怪我をしていない足(左足)を前に出す

  

 

実際に生活の中で松葉杖を使用してみると、高さの調整や使用方法が難しい、といったことがあると思います。ぜひご気軽にスタッフにお尋ねください。

 

2022年08月29日
いつもお心遣いありがとうございます♡

こんにちは

 

朝晩少し涼しくなってきましたね

8月もあと少し・・・早いです!

 

先日、福岡から当院まで毎月通院してくださっている患者様からスタッフみんなに頂きました

 

とってもおいしいドーナツです

 

福岡から久留米までの通院は大変な中、お心遣いに本当に感謝です

今週も笑顔で頑張っていきます

 

8月から始まった循環器内科外来の患者様も増えてきております!

内科はWEBやお電話からの予約ができますので、ぜひご利用ください

 

WEB予約

https://www.489map.com/helios/A5090162/reserve

 

お電話から

📞0942-27-0755

 

診療担当

松本 千紗(糖尿病専門医)           

専門分野:糖尿病(1型糖尿病・2型糖尿病)・脂質異常症・高血圧・生活習慣病全般            

月曜日・水曜日 

10:00~15:00(昼休みなし)

 

守谷 知香(循環器専門医 総合内科専門医)

専門分野:高血圧・狭心症・不整脈・心不全・生活習慣病全般             

金曜日  

9:00~13:00 

14:30~17:30

 

 

 

2022年08月29日
❀初めての院内講演会❀

昨日8月25日は、16:30までの診療受付となり、皆様には大変ご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。

院内研修の為、愛知県のおおこうち内科クリニック様から大河内事務長と医療事務の古川様がまつもと整形外科までお越しいただきました✨✨

古川様の講演では、おもてなしの心と実行力がいかに大切かを学び、スタッフはみんな目を輝かせて聞いていましたよ

 

初めて来院されたにも関わらず、当院のスタッフの名前や誕生日、インスタやブログで紹介していることも全て把握されており、驚きと感動でした‼

 

今回学び、吸収したことをぜひ実行していきたいとおもいます‼

そして患者様により良い医療とおもてなしの心で対応し、これまで以上に地域の皆様に安心してご来院頂けるまつもと整形外科に成長していきますので、今後ともよろしくお願いします

 

 

2022年08月26日
痛みについての考え方

こんにちは。久留米市安武町にある「まつもと整形外科」理学療法士の仲です。

 

皆さんは、「痛み」について考えたことはありますか?

今回は、痛みと耐用能についてお話しさせて頂きます。

 

・痛みとは

痛みとは、自分の体が傷ついたことを知らせる不快な感覚のことで、病気やけがなどで体に損傷が起こると、傷ついた組織を治癒する間に体を動かさないように警告する働きをしています。

 

・痛みのメカニズム

人の体内には様々な神経がたくさん張り巡らされています。皮膚や骨・筋などには痛みなどを感知するセンサーが付いており、刺激を感知すると皮膚・骨・筋などの痛みセンサーから脊髄神経を通り脳へ伝わります。そこで初めて「痛み」として感じるようになります。

 

・急性痛と慢性痛

皆さんは、痛みは大きく2種類に分けられることを知っていますか?

1つ目は、急性痛といって突然のけがや病気などによって起こる短期間の痛みのことです。

急性痛は、ほとんどの場合時間が経過すれば治ります。

2つ目は、慢性痛といって痛みが長く続いている状態のことです。

病気やけがの痛みはほとんどが短期間で治ります。しかし、痛みがひどく長引くと病気やけがが治った後でも痛みが続く場合があります。

慢性痛は、痛みが広範囲でありハッキリとしないことが特徴です。

「ジンジン・ビリビリする」といった表現をする場合が多いです。

 

・慢性痛が心身に与える影響

慢性痛を長期間放置すると、心身共に疲れやストレスから食欲不振・不眠・集中力低下・イライラするなどの症状が現れることがあります。

このような、慢性的な痛みによる心理的ストレスからうつ傾向になり、日常生活に支障をきたす可能性があります。

そのために、事故やけがなどにより体に痛みが出た場合は、すぐに整形外科を受診しましょう!

「いつもの痛みだから」と軽く考えず、痛みと向き合い適切に治療していきましょう!

 

・痛みと耐用能について

当院では、内服薬や外用薬・注射だけでなくリハビリにも力を入れています。

リハビリでは「痛み」に対して負荷と耐用能という考え方も取り入れています。

 

負荷と耐用能とはなにか?説明していきます。

  • 負荷(load)…日常生活やスポーツを通じてかかる負荷(エネルギー)のことを言います。
  • 負荷対用能(capacity)…負荷に痛みや傷害を伴わずに耐えられる範囲のことを言います。

もっと簡単に説明すると、コップと水があります。

コップを負荷耐用能、水を負荷と考えましょう!

コップに水を注ぐ場合、コップの大きさよりも多く水を入れると溢れてしまいます。逆に少なすぎると物足りない気がします。このように、コップ=痛みに耐えられる範囲以上に水=負荷が加わると体が対応しきれずに痛みとして支障が出ます。しかし、コップ=痛みに耐えられる範囲よりも水=負荷が少なすぎると体が対応する力を失うためどんどん弱っていきます。

つまり、コップ=痛みに耐えられる範囲と水=負荷は等しく適切に保つことで徐々に、体の対応力が上昇していくため痛みを起こしにくくなります。

   

   

当院のリハビリでは、患者様一人一人に合わせた治療内容で実施しています。初めは、中々効果が感じられないかもしれませんが、痛みに対して体の耐用能が上がっていくと徐々に、痛みが取れていきます。

また、リハビリ以外にも電気治療器を用いた物理治療も行っているので気軽に来院して相談下さい!

 

痛み以外にも様々な内容を当院ブログに掲載していますのでご覧くださいませ。

2022年08月22日
自動血圧計 健太郎です♡

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます

今日の久留米市も大雨です☔☔

気を付けて過ごしましょうね

 

今日は当院の待合室に設置している自動血圧計(健太郎)のご紹介です

 

(上の血圧)mmHg/(下の血圧)mmHgが130/80未満が目標値です!

血圧が高めの方は日頃から塩分や体重コントロールに気を付けて頂き、それでも目標値が上回るようでしたら、お早めに受診されることをおすすめします!

 

診療担当

松本 千紗(糖尿病専門医)           

専門分野:糖尿病(1型糖尿病・2型糖尿病)・脂質異常症・高血圧・生活習慣病全般            

月曜日・水曜日 

10:00~15:00(昼休みなし)

 

守谷 知香(循環器専門医 総合内科専門医)

専門分野:高血圧・狭心症・不整脈・心不全・生活習慣病全般             

金曜日  

9:00~13:00 

14:30~17:30

診察時間が整形外科と異なるのでご注意ください‼

内科のみ初診予約をWEBもしくはお電話にて受け付けております

 

WEB予約

https://www.489map.com/helios/A5090162/reserve

 

お電話から

📞0942-27-0755

 

まずは、待ち時間にお気軽に測ってみてくださいね

2022年08月17日
肩こりからくる頭痛 緊張性頭痛について

こんにちは!久留米市安武町にある「まつもと整形外科」の理学療法士の山下です。

 

皆さん、肩こりはありますか?

スマートフォンの長時間の利用や、デスクワークなど、慢性的な肩こりを感じている方はたくさんいらっしゃると思います。

その中でも併せて頭痛をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は頭痛について、その中でも緊張性頭痛についてお話をさせていただきます。

 

 

 

 

 

緊張性頭痛とは、

両側の後頭部からこめかみや額にかけて締め付けられるような痛みがあり、さらには目の奥の痛みを伴うこともある頭痛です。

頭痛の程度は軽度~中等度ですが、長く続くことが多いため日常生活に大きく影響してしまいます。

原因としては、筋肉の血流の減少や、筋肉が硬くなったりなど肩や首のこりに関連して起こることが多いです。

また、ストレスなど心因的なものも大きく関係していると言われています。

成人の頭部の重量は、体重の10%と言われており、体重が60kgのひとは6kgの重さということになります。

下を向くと首の後ろの筋肉が緊張します。

 

15度下を向くと首への負担は2倍

30度で3倍、60度では5倍と言われています。

体重が60kgのひとは6kg×5倍の

30kgをもの重さが首にかかっていることになります。

デスクワークやスマートフォンの使用が首や肩こりの原因になることも頷けますよね。

 

今日は首の筋肉のストレッチをご紹介します。

まずは、首の後ろの【後頸筋群】のストレッチです。

  

①背筋を伸ばして座ります

②左手を右の頭の横に添えます

③左手で頭を倒し、右側の首を筋を伸ばします

※反対側も行いましょう

 

 

次は、首から背中にかけてある大きな筋肉【僧帽筋】のストレッチです。  

①背筋を伸ばして座ります  

②両手を頭の後ろに回します

③手の重みでゆっくり頭を倒します

無理に手で頭を抑えず、手の重みでゆっくりとストレッチしましょう。

 

 

最後は首の前側の筋肉【胸鎖乳突筋】です。

 

 

①あごを前に出して上を向く

②手をクロスして重ねて下に引っ張る

③ゆっくり上を向く

 

首や肩が疲れたな、というときこまめにストレッチしてその日の疲れを解消しましょう!

暑い毎日ですが、クーラーで体が冷えすぎてることも。ゆっくり湯船に浸かって温めるのも効果的です。

慢性的な痛みになる前に、ケアすることが大切ですよ⭐️

 

みなさん、ぜひやってみて下さいね!         

2022年08月16日
Happy♡Birthday(8月)

こんにちは!

昨日までお盆休みでしたが、8月16日本日より通常診療です

また宜しくお願いします‼

今日の久留米市は大雨です☔☔

みなさん、気を付けてお過ごしくださいね

 

今日の全体会議では院長より、8月のお誕生日お祝いがありました

左から野口さん 森下さん 小塩さん

 

年代は様々ですが、みんなキラキラ輝いていますよ

おめでとうございます

2022年08月16日
高血圧とは・・・

まつもと整形外科のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

今回のテーマは高血圧です

 

なぜ、高血圧をテーマに選んだかというと、日本では高血圧の方が約4300万人いると推定され、日本人の3人に1人が高血圧です。しかし、自覚症状がないために未治療の人は約2000万人と非常に多いと考えられています。

 

~そもそも高血圧とは何でしょうか?~

私たちの心臓は全身に血液を送っていますが、その送られた血液により動脈にかかる圧力を「血圧」といいます。その血圧が高くなってしまっている状態が高血圧です。

血圧は測る場所や状況によってかわりますが、慢性的に血圧が高くなる状態を高血圧とよびます。

 

~血圧の管理は動脈硬化や臓器障害を予防するため非常に重要です!!~

高血圧では殆どの場合、症状がありません。しかし、治療せずに放っておくと、動脈硬化が進み、脳卒中や心筋梗塞、大動脈瘤破裂・解離がおきたり、心臓に負担がかかり、心不全が起きたりします。また、徐々に腎機能が悪化し、透析に至ることもあります。特に脂質異常症や糖尿病をお持ちの方では高血圧による合併症が早く進むことがあります。

 

~診断~

高血圧と診断されるのは、収縮期血圧、拡張期血圧の両方またはどちらかが140/90(家庭血圧で135/85)以上の場合ですが、2019年に高血圧の診断基準が改定され、正常値の基準、治療目標が厳しくなりました。

これは、血圧の治療目標として140/90未満を目指すより、130/80未満を目指したほうが心筋梗塞や脳卒中のリスクが低くなる、という結果がでたからです。

 

~治療~

成人(高齢者も含めて)では130/80未満が目標です。高血圧による合併症をひきおこさないためにも、血圧が高めの方は日頃より塩分や体重コントロールに気をつけていただき、それでも目標値を上回るようであれば、医療機関の受診をおすすめします。

 

まつもと整形外科には専門医である内科医師(糖尿病専門医、循環器専門医、総合内科専門医)がいます。

高血圧の患者様には薬の処方だけではなく、血圧を管理するための血圧手帳や栄養指導も行っています。

 

診察時間が整形外科と異なるのでご注意ください‼

内科のみ初診予約をWEBもしくはお電話にて受け付けております

 

WEB予約

https://www.489map.com/helios/A5090162/reserve

 

お電話から

📞0942-27-0755

 

 

診療担当

松本 千紗(糖尿病専門医)           

専門分野:糖尿病(1型糖尿病・2型糖尿病)・脂質異常症・高血圧・生活習慣病全般            

月曜日・水曜日 

10:00~15:00(昼休みなし)

 

守谷 知香(循環器専門医 総合内科専門医)

専門分野:高血圧・狭心症・不整脈・心不全・生活習慣病全般             

金曜日  

9:00~13:00 

14:30~17:30

2022年08月11日
♡スタッフの取り扱い説明書♡

こんにちは

スタッフ同士の会話のきっかけ、話題になればと…スタッフ取り扱い説明書(トリセツ)を看護部スタッフさんが作ってくれました🥰💐

スタッフ取り扱い説明書(トリセツ)とは、スタッフ自身に名前、生年月日、好きな食べ物、嫌いな食べ物、喜びを感じることなど、記載してもらいました。

開院当初は10数名だったスタッフも、現在は40名以上のスタッフが在籍しています。

人数が多くなるとなかなか話す機会が少ないスタッフも出てきたため、お互いの理解を深めたりコミュニケーションのきっかけになればと、一人ひとりのトリセツが生まれました🥺🙌

カラフルで実際みるとすごいんです!

スタッフルームに掲示していますが、ついつい立ち止まって見てしまいます❤

 

これからもまつもと整形外科はチームワークを大切に頑張っていきます

 

2022年08月10日
子供の膝の下の骨が痛い オスグッドシュラッダー病とは

こんにちは!久留米市安武町にある「まつもと整形外科」の理学療法士の近藤です。

 

今回は「オスグッドシュラッダー病」についてお話しさせていただきます。 

 

小学生や中学生のお子さんでスポーツや運動中また、運動後などに膝の下にある骨(脛骨粗面)やその周辺が痛む方はいらっしゃいますか??

 

 

オスグッドシュラッダー病(オスグッド)とは

10~15歳の成長期の子供が、ジャンプやボールを蹴るスポーツを行いすぎると、起こりやすくなります。

成長期は急激に骨が軟骨から成長する時期であり、膝を伸ばす力の繰り返しにより、力がかかりすぎて成長軟骨部が剥離する事で生じます。

 

症状

上図の脛骨粗面が徐々に突出し、痛みが起きます。時には、赤く腫れたり、熱を持ちます。

休息を取ると痛みがなくなりますが、スポーツを始めると痛みが再発します。

 

予防・治療

成長期に起こりやすい痛みなので、成長が終了すると、多くは治癒します。

この時期はスポーツを控え安静にすることが大切です。

 

上記の症状を強くさせないためには以下のような方法があります。

・大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)のストレッチやアイシング

・内服や湿布

 

アイシングの行い方

ビニール袋などに氷を入れ、痛い所を冷やします。

15~20分冷やしたら(冷やすところの感覚がなくなったら)外し

ます。

また痛みが出てきたら冷やします。

 

スポーツ復帰

痛みがなくなればスポーツ復帰は可能です。しかし発症後3~6ヶ月はスポーツを行うと症状が強くなりやすいので、スポーツ前後にはストレッチングやアイシングを行うことをお勧めします。

ご自宅で出来る簡単なストレッチを1つご紹介させて頂きます。

 

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)のストレッチ方法です。

①うつ伏せになります。

②足を持ち膝を曲げ、踵をお尻に近づけます。

※体が捻れないように真っ直ぐの状態で行いましょう

③20秒×3回ほど行います。

※痛みが強い時は無理に伸ばさないようにしましょう

 

当院では患者様の悩みなどをお伺いしながら、アドバイスやリハビリを提供させて頂いております。ご不明な点やお困りな点があれば整形外科へご相談ください。

2022年08月09日