BLOG
骨粗鬆症治療注射剤『テリボン』について。

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは

看護師です😍😍😍

 

昨今、様々な骨粗鬆症治療薬がありますが、今日はその一つである注射剤の『テリボン』についてお話させていただきます✨

 

骨粗鬆症治療薬には、骨量が減るのを防ぐ薬骨の形成を促進し骨量を増やす薬があります。

 

①骨量が減るのを防ぐ薬

作用:骨を削る「破骨細胞」の活動を抑える

 

  

 

②骨の形成を促進し骨量を増やす薬(テリボン

作用:骨をつくる「骨芽細胞」の働きを高めて、積極的に新しい骨をつくる

 

  

 

テリボンは、骨量を増やすだけでなく骨質(骨の材質と構造)も改善して折れにくい強い骨にしていきます✨

 

 

【テリボンの接種方法】

 

テリボンの注射は合計24カ月(104週)までです。

生活スタイルに応じ、『自己注射』『通院注射』が選べます✨✨✨

 

  

 

 

【注射する部位】

 

  

 

 ★自己注射について★

   自己注射はスタンプ式で、とても扱いやすいです✨

   針も見えませんので、針が苦手な方も安心して注射することができます🍀

   慣れるまでは、看護師が一緒に行いますのでご安心ください🥰

 

    

 

 

 

【副作用】

・気持ちが悪くなる

・嘔吐(吐く)

・ふらつき、立ちくらみ

・頭痛

・腹部不快感

・体がだるい  など。

 

 

 

骨粗鬆症は自覚がなく進んでいく疾患です。継続的な治療が重要となります!!

 

当院には医師の他にも骨粗鬆症のスペシャリストである「骨粗鬆症マネージャー」も在籍しております🥰🥰🥰

何か、ご不明な点やお悩みがありましたらぜひ一度当院にご相談くださいね😊😊😊

 

『骨粗鬆症』についての詳しいご案内はこちらから👇🥰🥰🥰

https://m-seikei.net/examination/examination02/

2023年09月30日
よくある質問Q&A🍀

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは

 

今回の投稿は、『よくある質問Q&A』です✨✨✨

患者様より、よくいただくご質問についてお答えしたいと思います

 

Q.水曜日や木曜日に午後から休診のクリニックをよくみますが、まつもと整形外科は診療していますか?

 

A.はい。

 当院は平日に休診はありません!!

 18時まで診療しています!!

 

     

 

 

 

Q.リハビリの予約をしたいのですが、予約がとりやすい曜日や時間帯はありますか?

 

A.曜日としては水曜日木曜日

 時間帯としては、午前中の11時~12時台午後の15時~16時台が比較的空きがあり予約がとりやすいです!!

 

     

 

 

 

Q.交通事故治療で、整形外科と整骨院の併用は可能でしょうか?

 

A.可能です。

 当院でもきちんとリハビリ治療を行い、当院に通院出来ない時間帯や曜日に限ります。

 整骨院に通院するためだけの診断書作成はお断りしております。

 

     

 

 

いかがでしたでしょうか???

通院や治療において、何かご不安な事やお悩みがありましたら、いつでもスタッフにお声掛けください🥰🥰🥰

皆さまのお役にたてるよう、スタッフ一同日々努力してまいります💪✨

2023年09月29日
就職説明会にいってきました!Part1

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😊😊😊

 

先日、佐賀県鳥栖市にある医療福祉専門学校 緑生館様にお招きいただき、

就職説明会に参加しました!

 

 

理学療法士・作業療法士を志す学生さん達と直接お話しさせていただき、

内に秘めた熱意とキラキラした眼差しに、私たちが刺激を受けました・・・

 

 

当院は昨年の移転開業、今年のリハビリ室増築により

事業拡大と患者様の増加に伴い、

2024年4月免許取得予定の理学療法士・作業療法士の方を若干名募集致します!

 

 

 

 

 

募集要項は当院採用ページに詳細がありますので、以下のリンクよりエントリーも可能です!!

↓↓↓

 

https://m-seikei.medical-lp.com/

 

将来一緒に働く仲間がここにいるかもしれない・・・

わくわくする時間でした!

当院の魅力が少しでも伝われば幸いです

 

ぜひ私たちと一緒に、わくわくしながら働きませんか!?

 

施設見学は随時受け付けております!

ご希望の方は採用担当の請関(うけぜき)宛てにご連絡ください

 

TEL : 0942-27-0755

 

お待ちしております!!

 

2023年09月25日
9月の全体会議🍀

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁

 

9月全体会議の投稿です🥰

 

今回の会議では、最初に9月のお誕生日お祝いを行いました✨✨✨

院長よりバースデーケーキのプレゼントを貰い、一人ひとり今年1年の抱負を発表しましたっ!!

素敵な1年となりますように✨おめでとうございますっ👏👏👏

 

 

 

 

 

 

次に、リハビリの『新チームリーダー』の発表がありました✨✨✨

当院はセラピスト23名と大所帯であるため、4つのチームに分かれています😊

各チームをまとめるリーダーが発表され、新リーダーとなったスタッフそれぞれが決意を語りました🤩🤩🤩

皆さん、期待してますっ!!✨✨✨(by 院長)

 

 

最後に、看護師の堤さんが産休に入られるという発表がありました🥰

お腹が大きい中で業務をこなすことは凄く大変だったと思います💦心身の不安もあったと思います💦

最後の最後まで笑顔を絶やさず働いてくださりありがとうございました😭😭😭

ゆっくり体調を整えて、元気な赤ちゃんを産んでくださいね🥰

そして、ママになった堤さんの復帰をみんなで待ってますっ😍😍😍

 

2023年09月24日
リハビリ室スタッフで食事会しました✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁 

 

今回は食事会の投稿『第3弾:リハビリ室』です✨✨✨

セラピスト、リハビリ助手スタッフ合同で行い、部署別食事会の中では最大規模の開催となりましたっ✨✨✨

さてさて、食事会ではどのような話で盛り上がったのでしょうか?😁😁😁

 

 

~リハビリ室スタッフより~

制服以外の姿で院長やスタッフと逢うのがとても新鮮でしたっ🤩🤩🤩

院長とは仕事だけでなく、プライベートなお話もできてとても貴重な時間でした‼️

ご飯もお酒も美味しくいただきました😍

院長、ありがとうございましたっ!!!

次は他部署の方ともぜひ一緒に行きたいです!!!

 

 

 

 

 

今回、各部署での食事会の機会をくださった院長、ホントにありがとうございました😊😊😊

飲みにケーションでスタッフの絆は更に深まりました💪🥰

次回はクリニックみんなで飲みにケーションしたいですっ🤩🤩🤩✨✨✨

院長、忘年会あたりでしょうか???😁😁😁

2023年09月22日
スタッフ紹介✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁

 

スタッフ紹介の投稿です✨✨✨

 

今回は4月に入職された、理学療法士の徳永 侃(とくなが かん)さんです🥰

 

 

徳永さんは明るく元気な方で、いつも大きな声で患者様だけでなく、スタッフに気持ちのいい挨拶をしてくれます🤩

そして、細やかな配慮が出来ると評判です🤩ぜひ、お気軽にお声掛け下さいね🥰🥰🥰

 

 

 

 

 

 

2023年09月21日
医療事務スタッフ、食事会しました✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁 

 

今回は食事会の投稿『第2弾:医療事務』です✨✨✨

食事会では、どのような話で盛り上がったのでしょうか?😁😁😁

 

~医療事務スタッフより~

院長とは、仕事の中で「こうした方がもっと効率的になるんじゃない?」などの助言をいただいたり色々なお話をしました✨

プライベートな話も沢山し、院長とゆっくり話すことができた貴重な時間でした

食事も凄く美味しかったです🤩🤩🤩

院長、またお願いします🥰🥰🥰

 

凄く素敵な時間だったようですね

 

 

 

 

 

食事会では、日頃の感謝を込めて院長にケーキをプレゼントしたそうですよ🥰🥰🥰

院長…。凄く凄くいい笑顔されてますっっっ🤩🤩🤩

みんなも良い笑顔ですね😍『飲みにケーション』大事ですっ✨✨✨

 

次回『第3弾』はリハビリ部です‼️‼️どうぞお楽しみにっ😍😍😍

2023年09月20日
睡眠時間と質について。

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😊😊😊

理学療法士の仲です😁😁😁

 

9月も半ばを過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きますね😵‍💫💦💦

皆様は夜にぐっすりと寝ることが出来ていますか?

今回は、睡眠時間と質についてお話しさせて頂きます✨✨✨

 

レム睡眠とノンレム睡眠

睡眠には大きく2種類あります。

1つ目は、身体の休息と言われる「レム睡眠」、2つ目は、脳の休息と言われる「ノンレム睡眠」です。

 

レム睡眠身体が休息・回復している状態ですが脳は起きているため、1日の出来事や情報などを脳が整理整頓をする時間

      です。

      一般的に人が夢を見ているのはレム睡眠中だと言われています。

 

ノンレム睡眠脳が完全に休息・回復している状態です。

        身体は日中でも安静にしていれば休息するのですが、脳は1日中起きて働いています。

        完全に休息する時間はノンレム睡眠中だけになります。

 

 

       

 

 

一般的に、レム睡眠・ノンレム睡眠は90分周期で切り替わっていると言われています。

そのため、人は1回の睡眠(平均6時間睡眠の場合)で4~5回の切り替わりが行われています。

 

 

       

 

 

日常的に睡眠時間が短い人は、レム睡眠とノンレム睡眠の回数も減るため、身体や脳の休息が上手く出来ずに頭がぼーっとする又は、朝の目覚めが悪くなることが多くなる傾向にあります。

 

睡眠の質について

睡眠には時間とは別に「質」というものが存在します。 

下記のような症状に困っていることはありませんか?

 

 

もし、思いあたる症状がある場合は睡眠の質が関係しているかもしれません。

具体的に、「質」とは「眠りの深さ」のことです。

先ほどお話ししたノンレム睡眠には、段階的に深い眠りに入る時間があります。

その深い眠りこそが睡眠の質と呼ばれるものです。

1日に長い時間寝ても質=深い眠りができなければ疲れは取れません。

 

 

睡眠の質を下げる要因

主な3つの要素:「生活習慣」「室内環境」「ストレス」

・寝る直前に食事を摂る

・寝る前にアルコールやカフェインを摂取する

・寝る前にたばこを吸う

・寝る前にブルーライトを浴びる

・騒音など周囲環境が悪い

・寝具が自分に合っていない

・ストレス:様々なストレスが原因で自立神経をバランスを崩し、眠ろうと思っても交感神経が働き睡眠の質を下げる原因と

      なる

 

    

 

全ての要因を改善させるのは大変ですよね💦

可能なものから少しずつ改善を心がけましょう😊

 

〇睡眠の質を上げる対処法

・起きたら朝日を浴びる 

・朝食を摂る

・遅い時間の夕食を避ける

・適度な運動を習慣にする

・寝る2~3時間前に入浴する

・寝る前にカフェインやアルコールの摂取を控える

・寝る前のスマホやテレビ(ブルーライト)を控える

・睡眠環境を整える:温度や湿度、明かりを消して寝る(明る過ぎはNG)、寝具の調整

・昼寝を効果的に取り入れる:午後の早い時間に15~30分程度の昼寝をとると、日中の眠気による作業効率を改善させる

・ホットタオルなどで目を温める 

 

ここで、上記に挙げた睡眠の質をあげる方法の一つである「ホットタオルで目を温める」方法についてご紹介したいと思います😊😊😊

 

~自宅で簡単ホットアイマスク😍~

 

  1. 1.タオルを水に濡らす
  2. 2.軽く絞って電子レンジに入れる

(耐熱皿に入れてラップをすると良い)

  1. 3.500Wで1分間加熱する
  2. 4.タオルをレンジから取り出し目の上に乗せる

 ※熱い場合は火傷する恐れがあるため少し冷ましてから使用して下さい。

 

手軽にできる「ホットパック」です✨ぜひ、お試しください🥰🥰🥰

 

他にも当院では様々な悩みや症状に対してリハビリテーションやアドバイス等を行っています✨

どんなことでも構いません。気になることがあればお気軽にお声掛け下さい😊😊😊

2023年09月18日
読書感想文📚

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁

 

『読書感想文』の投稿です✨✨✨

 

今回の一冊は、『世界一清潔な空港の清掃人』です✨

 

 

以下、読書スタッフの感想です🥰🥰🥰

どんな仕事でも、心を込めることができる人がプロフェッショナル。

人と比べなくても、全力を尽くして仕事に向き合うことを学びました。

 

 

 

8年連続、世界で一番清潔な空港賞を獲得した羽田空港を支えた新津春子さんのお話です👏👏👏✨✨✨

『このトイレきれいね』って思ってくれる、それだけで十分じゃないですかという新津さんのお言葉にはっとさせられる一冊です✨✨✨

 

おもてなしの心=思いやり

どんな職種にも関係なく、『プロ』としての意識と行動は大事ですね✨✨✨

2023年09月15日
腰椎牽引って何?

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは❗️

理学療法士の宗です❗️


今日は当院で使用している、物理療法器具の一つ”腰椎牽引”についてご紹介します

あれは何をやってるの❓と聞かれることが多い、とても目に入りやすい機械です
※当院のリハビリ室の増築部分に入ってすぐ目の前に配置してあります👀

腰や足の痛み・痺れは、背骨同士の間に存在する椎間板が飛び出したり(ヘルニア)、神経を圧迫したりすることが原因で症状が現れます。


そんな時❗️

腰椎牽引は、背骨同士の椎間板を拡開(かくかい:広げること)し、圧迫を軽減することで、痺れや疼痛の軽減を図ります

 

 

 

このような症状がある方におすすめです❗️
 ☑︎慢性的に腰が痛い
 ☑︎腰が痛くなるせいで、長い距離歩けない
 ☑︎足に痺れがある

ただし、牽引は圧迫骨折直後の方や妊婦さん、重度の骨粗鬆症の方など、ご使用できない方がいらっしゃいます⚠️


そのため、安心してご使用いただけるように、当院では初回利用前に必ず医師の診察を行っています

また、物理療法は運動療法(リハビリ)と併用することで、さらに効果を発揮します


当院では患者様ひとりひとりに合わせたプログラムでリハビリを行っています‼️


気になること、ご相談などありましたら、お気軽にスタッフまでお声掛けください

2023年09月12日
診療部、食事会を開催しました🙌✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁 

 

今回は食事会の投稿です✨✨✨

 

少し前の話になりますが、診療部で初めて食事会を行いました🤩🤩🤩

 

 

初めての開催に加え、普段みんなでゆっくり話す機会が少ないこともあって大いに盛り上がりましたよっ😁😁😁

チームワーク抜群の診療部ですが、今回の食事会で更に絆が深まったように思います✨✨✨

 

 

 

 

院長に、スタッフからバースデープレートをプレゼントしたのですが、

「院長」が「委員長」になっている!?というイベント(?笑)もありましたが、みんな大爆笑でいい思い出となりましたっ🤣🤣🤣

 

 

お食事も、お酒も美味しくいただきました🥰

院長、ご馳走様でした✨✨✨

 

他部署でも食事会が開催されましたので、第2弾、3弾としてまたご紹介したいと思います😍😍😍

2023年09月11日
スタッフ紹介✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁

 

スタッフ紹介の投稿です✨✨✨

 

今回は4月に入職された、理学療法士の岩原 天馬(いわはら てんま)さんです🥰

 

 

岩原さんの来年の目標は、『ボディービル大会に出場すること』だそうですっ!!!

凄いですよね!!スタッフみんなで応援してますっ✨✨✨頑張ってくださいっ💪✨!!!

岩原さんは少し恥ずかしがり屋の一面もありますが、いつも優しい笑顔で接してくだいます😊😊😊

ぜひ、お気軽にお声掛け下さいね🥰🥰🥰

 

2023年09月09日
まつもと整形外科が交通事故治療で地域で圧倒的1番に選ばれる10の理由☆

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😊😊😊

 

今回は、当院が交通事故治療で地域で圧倒的1番に選ばれる10の理由についてお話させていただきます🙌✨

 

        

 

ポイント①

自賠責保険の場合、自己負担金なく(窓口負担0円)治療を受けることが出来ます。

 

 

ポイント②

医師だけではなく、医療事務、理学療法士も交通事故治療を担当する専門スタッフがいますので、知識と経験が豊富です。

 

 

ポイント③

問診や触診と合わせて、画像(レントゲン、エコー)での精密検査を行います。

 

            

 

ポイント④

画像では異常が映らない、いわゆる「目に見えない痛みや障害」に対しても私達はあきらめません。

患者様の声に耳を傾け、希望する検査や治療にはできるだけ対応していきます。

 

 

ポイント⑤

リハビリ専門家の理学療法士がリハビリを担当し、後遺症が残らないように親身になって丁寧にしっかり取り組みます。

       

 

 

ポイント⑥

理学療法士による「人の手」をによるリハビリと物理療法(電気治療、温熱治療、超音波治療、牽引療法)を一緒に行うことができます。

             

 

 

ポイント⑦

患者様が治療に専念できるよう、しっかりと診断書を作成し、サポートしていきます。

 

       

 

 

ポイント⑧

後遺症診断書は自覚症状や検査結果などしっかりと丁寧に記載するように配慮しております。

また、保険会社との面談まで責任をもって対応します。

 

 

ポイント⑨

仕事の都合で18時以降しか来院できない方、土曜日・日曜日は提携の整骨院で治療を受けることができます。

提携の整骨院は平日20時まで受付、土曜日・日曜日も営業しています。(保険会社へ確認が必要です)。

 

 

ポイント⑩

交通事故を専門としている複数の弁護士事務所と提携しています。

ご希望のかたには当院が信頼してお任せできる「交通事故を専門としている弁護士」をご紹介いたします。

 

      

 

 

交通事故にあわれた方は、身体の辛い痛みに加え、不安を多く抱えていらっしゃるかと思います😵😵😵

専門知識をもったスタッフが、皆様の治療のサポートをいたします!!

何かお困りの事やご不安な事があればお気軽にお声掛けくださいね😊😊😊

 

交通事故についての詳しいご案内はこちら👇

https://m-seikei.net/examination/examination03/

2023年09月08日
青森県より施設見学にお越しいただきました☆

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは!
久留米市安武町にあるまつもと整形外科です😊

 

先日、青森県八戸市より、城下やえがき整形外科様が施設見学にお越しいただきました✨✨

青森から福岡の久留米市までお越しいただけることに大変驚きましたが、そのように遠方からもお越しいただけることは大変光栄で、嬉しく、スタッフのモチベーションにもつながりました🙌✨

 

当日は5名のスタッフ様にお越しいただき、見学の前日には懇親会を開きました✨
八重垣院長先生の熱い想いや開院時から支えられているスタッフ様のクリニックへの想いが伝わってくる場になりました!
和やかな懇親会はあっという間でしたが、仕事の事、組織の事など貴重な情報交換ができ、感謝です☆

 

 

 

 

 

城下やえがき整形外科様は骨粗鬆症の患者様が大変多く来院されているため、当院の骨粗鬆症マネージャーの2名もたくさん質問をし、当院にも生かせることを学び、吸収していました🙌✨

今回も学ぶことが多い貴重な時間を共有でき、城下やえがき整形外科様とのご縁に感謝です♡

 

 

 

この2ヶ月間は他県より見学にお越しいただける機会が多く、大変勉強になりました。
そして自信にもつながりました。今後も地域の皆様に愛され続けるクリニックを目指してスタッフ一同頑張ります😊✨

2023年09月07日
9月の『5S活動』✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁 

 

今月の『5S活動』についての投稿です✨✨✨

どのような活動を行ったのか。ズバリ『清掃活動』ですっ!!!

 

『5S活動』なのに、清掃ばっかりだなぁ~と思われている方っ!!

それはつまり、当院のSNSをいつもご覧いただいているということですよね?

ありがとうございますっ!!!😭😭😭励みになります😍😍😍

 

今回も、毎朝の清掃では出来ない部分を徹底的にキレイにしましたよ💪✨

これからも、皆様を気持ちよくお迎えできるように清掃に励みたいと思います✨✨✨

 

2023年09月06日
読書感想文📚

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁

 

『読書感想文』の投稿です✨✨✨

 

今回の一冊は、『「育ちがいい人」だけが知っていること』です✨

 

 

 

以下、読書スタッフの感想です🥰🥰🥰

「育ちの良さ」ときいた時、自分にはとても遠いものだと思いながらこの本を読んでみました。

何か難しいことなのかなと思っていましたが、「マナー」とか「気遣い」に気をつけられるようになれれば「育ちの良さ」は遠いものではないのかなと思いました。

 

 

 

 

「マナー」や「気遣い」は相手との信頼関係構築には大変必要なものだと思います。

当院は、接遇の面でも研修を重ねております。

「あの病院に行くといつも気分がいい」と思っていただけるようにこれからも努力してまいります✨✨✨

2023年09月05日
患者様よりいただきました✨

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😁😁😁 

 

先日、患者様より手作りの素敵なプレゼントを頂きましたのでご紹介させていただきます✨✨✨

この世にひとつしかないポケットティッシュケースと楊枝入れですっ!!!

女性スタッフへいただいたのですが、当院はスタッフが多いためすごく大変だったかと思います😵‍💫😵‍💫😵‍💫💦💦💦

 

 

 

患者様の温かいお気持ちに、本当に心が温まり感謝の気持ちでいっぱいです😭😭😭

 

これからも、感謝の気持ちを忘れず、患者様が「まつもと整形外科に来てよかった」と思っていただけるように日々努力してまいりますっ💪💪💪✨✨✨

2023年09月02日
体の柔軟性について。

久留米市安武町にある「まつもと整形外科」

 

こんにちは😊理学療法士の政です😊😊😊

皆さん、リハビリや検診などで体が硬いと言われたことはないでしょうか❓

 

今回は体の柔軟性についてお話しさせていただきます‼️

 

そもそも何故柔軟性が大事なのか?

体が硬いことで起こる弊害としては以下のようなことが考えられます💡

 

⚠️怪我をしやすくなる(膝、腰、肩等)
⚠️疲れやすくなる
⚠️代謝が落ちる(肥満の原因)
⚠️血液循環が悪くなる

 

『体の柔軟性』というのは、主に筋肉と腱(筋肉の先に付いている組織)の柔らかさです。

普段、私達の体には重力という力が加わっています。

歩いたり立ったりする際、重力に対してに地面から床反力(ゆかはんりょく)という力が体に向かっています。

この重力と床反力が同じ力で釣り合っているため、私たちが立ったり歩いたりといった動作を行うことが出来ています

 

      

 

では、筋肉が硬くなってしまうとどうでなるでしょうか??

 

筋肉が固くなると、床反力を吸収する際に骨や関節に負担がかかり、骨折や肉離れや靭帯損傷といった怪我を起こしやすくなるのです❗️❗️

 

      

 

 

筋肉というものは本来とても柔らかいもので、外部からの衝撃吸収に優れていると言われています。

ただ、筋肉は柔らかすぎても良くないんですっ💦💦

筋肉が柔らかすぎると筋肉のもう一つの役割である「力を発揮する」ということが弱くなります。

 

 

★まずは2つの方法で体の柔らかさをご自身でチェックしてみましょう

 ※無理のない範囲で行ってください。

 

 ①立った姿勢から体を前に倒す           

    この際床に手がついたらOK            

     

 

 ②立った姿勢からしゃがみ込み

 踵が地面についたまましゃがみこめたらOK

     

 

  いかがでしたか❓❓❓

 

★★この二つができなかった場合のエクササイズとしては👇

 

 ①太もも裏のストレッチ            

 片脚ベッドに乗せて体を乗せた脚の方へ倒す    

   

 

 ②ふくらはぎのストレッチ

 ※この際つま先が外を向かないように

             

 

この2つのエクササイズを、

20秒~40秒程伸びてるな〜

痛気持ちいいなというところまで伸ばしてみてください❗️❗️

 

皆さん、体の柔軟性は保てていたでしょうか❗️❓

筋トレももちろん大事ですが、柔軟性を向上させることで、腰痛や怪我など転倒予防に繋げることも出来ます‼️

まずは上記のような、軽めのストレッチより始めてみませんか?😊😊😊

 

当院では、リハビリにおいて症状に応じたストレッチの方法もご提案させていただきます

是非、お気軽にリハビリスタッフへ相談してくださいね❗️❗️

2023年09月01日