足首の前の辺りが痛くなることはありませんか?

福岡県久留米市安武町にある「まつもと整形外科」です

 

こんにちは❗️

理学療法士の清谷です😁😁😁

 

突然ですが・・・階段の上り降りや歩いてる時足首の前の辺りが痛くなることはありませんか?

 

この痛みは、捻挫や足の骨折をしたことがある方によく聞かれます。

僕は学生の時にバスケットをしていて捻挫をした経験があるのですが、最近になって足の前が痛くなってきました・・・。

 

なぜ足首の前が痛くなるの?

 

〜健康な足の動き〜

足を上げる動き(背屈)は距骨という骨が後方へうまく動くことが大切です。後方へうまく滑り込んでくれるため、背屈しても骨がぶつからずに背屈することができます。

 

ですが❗️

昔、捻挫などで靭帯の損傷や靭帯が伸びた状態だと距骨が少し前に寄ってしまいます。

また足の筋肉の硬さによって背屈する時に距骨が後方へ動かず、前にぶつかり痛みが出てしまいます。

 

 

 

さらにうまく背屈の動きがでないと歩きや階段昇降などの動きも変わり、膝や股関節、腰痛に繋がってしまうこともあります。

 

○セルフでできるケア

・マッサージ

足を上げた時のしわが入る部分をマッサージします

 

・つまみ上げ

両手で足の内外を掴み、中心に向かって上げます。

 

・足、足指のストレッチ

 

手の母指球(手の平側、親指の付け根のふっくらしている所)を足の親指に引っ掛けて足と足指を曲げます。

足指の筋肉の柔軟性は足を曲げる角度に関係するので、硬いな・・・という方は痛みのない範囲でお願いします❗

 

当院では、人の手による「リハビリ」で自主訓練やストレッチなどの指導をおこなっております✨✨✨

何か気になる点やお悩みがあれば、お気軽にスタッフまでご相談ください😊😊😊

2024年02月26日